言語

TOURIST INFORMATION 周辺観光

猪苗代・会津情報 猪苗代磐梯高原IC下車

食べる

そばを食べる~猪苗代町は本州そば作付け面積第一位~

ラ・ネージュ 猪苗代町
喫茶店なのになぜか地粉100%の手打ちそばに大行列。厳選された玄そばとこだわりの製粉です。
0242-62-5070
不定休
11:15~14:15
まるひ 猪苗代町
自家製野菜や山に入って採った季節に応じた山菜のてんぷらが最初からついているのがうれしい。
0242-64-2128
水曜定休
11:00~16:00
そば処 ふじ田 猪苗代町
箕輪に通じる国道115号沿い。こだわった”したじ”に特徴がありやみつきになってしまう。
0242-64-2470
水曜定休
10:30~15:00
郷土料理一會庵 会津若松
自慢の会津郷土料理と地酒・手打ちそば。一期一会のおもてなし。
0242-37-7164
無休
8:00~21:00 (ラストオーダー20:30)

ラーメンを食べる~会津ちじれ麺が特徴~

はせ川 喜多方市
”ぶし系派”にはたまらないこくとうまみ。有名な喜多方ラーメンの中でも組合に所属せず、頑固なまでに味を追求している。
0241-24-5180
日曜定休
11:30~15:00
ふるかわ農園 会津若松市
国道49号沿いにある。よく見ないと見つけずらい。スープが終ると営業を終了してしまうので時間には気をつけよう。
0242-75-3080
水曜定休
11:00~14:00

郷土料理を食べる

芳本茶寮 猪苗代町
会津わっぱ飯と猪苗代そばを提供してくれる。「磐梯山」を一望しながら落ち着いた雰囲気の中で昼食がとれる。
0242-62-5515
不定休
11:00~14:00
いわはし館 猪苗代町
売り出し中の”会津地鶏”と手打ちそばのコラボがたまらない。祝い事には欠かせない郷土料理の「小づゆ」が食べられるのもうれしい。
0242-72-0212
夏期無休
10:30~17:00

いわな料理を食べる

つりぼりぼん天 猪苗代町
清流を泳ぐ岩魚をその場で調理してくれる。定番の塩焼きと珍しい”岩魚の刺身”は絶品。待っている間に本格的な渓流釣りも楽しめる。
0242-64-2548
冬期間クローズ
11:00~16:00

ソースカツ丼を食べる

中津川渓谷レストハウス
会津の裏郷土料理とも言われるソースカツ丼。磐梯吾妻レイクライン沿い、遊歩道あり。
0242-64-2817
冬期間クローズ
8:30~16:30

会津地鶏を食べる

駅舎亭
旧国鉄翁島(おきなじま)駅舎を復元した「猪苗代駅舎亭」は、大正時代に各皇族や閣僚に利用された当時そのままの雰囲気を今に伝える貴重な建物。
会津地鶏を使った「ふわふわ親子丼」や鶏料理では珍しい「会津地鶏のソースかつ丼」などが楽しめる。
ここでは地粉を使ったそばが味わえるほか、そば打ちの体験もできます。
会津地鶏について:http://www.aizujidori.jp/index.php (会津養鶏協会)
0242-65-2841 (猪苗代 緑の村)
水曜定休 (冬期クローズ 11/24~)
10:30~16:30